サプリメントで手軽に便秘解消!食事のバランスも考えよう

レディ

排便が出来ないと困ります

困ったレディ

生活習慣を改善

便秘は一般的には72時間以上にわたって大便を体外に排出できない状態の事を指し、そのまま放置していると様々な病気になってしまいます。最も起きる可能性が高いのは痔なのですが、慢性的になったりレベルが高くなってしまうと多額の治療費が掛かる事もあります。それを防ぐためには毎日の生活習慣の改善が必須であり、起床から寝る直前までの基本姿勢を改めなければなりません。朝はしっかり排便習慣を身に付けるために腸の蠕動を促すための飲食を行っておく必要があるので、朝は時間を掛けて朝食を食べるようにしましょう。和食であれば便秘改善に効果的な食物繊維が一定量取れるだけではなく、腸内環境を変える事で免疫力アップや血糖値低下といった数多くの効果も見られます。

知っておくと良い情報

外食において便秘に必要な食物繊維が不足される事が懸念されますが、外食では主食のチョイスが最も大切であり、スパゲティ・そばは100gあたり3g弱の食物繊維が含まれているので、意識して選ぶようにしましょう。副菜を選ぶ際は納豆・煮豆といった豆製品が便秘解消に効果的である事から、定食でもう1品付けられる場合は毎日食べるようにする事が大切です。このような習慣を身に付けてしまえば毎朝黄土色に近いバナナ形状の糞便を排便できるようになるので、男性は19g以上・女性は17g以上の食物繊維を取るようにしましょう。最初は計算は大変と感じますが、50gあたりや100gあたりの含有量を頭に入れておけば計算がしやすくなります。